マッカラン、アードベッグ、ボウモア、カリラをはじめとするシングルモルト・ウイスキーやリキュール、ブランデーなどが充実したお酒の販売サイト

ごひいき堂│シングルモルト・ウィスキー、スコッチ、ラム、カルヴァドス、グラッパ、コニャック、洋酒、販売、マッカラン、リンクウッド、アードベッグ、カリラ、ボウモア、ラフロイグ

お酒の種類一覧 > シングルモルト(ウイスキー)

シングルモルト(ウイスキー)

シングルモルトとは、一つの蒸留所内で造られたモルト・ウィスキーのみを瓶詰めしたもの。普通のウィスキーは数種類のモルトとグレーンを混ぜ合わせて造っていますが、その混ぜ合わせる前の原酒、それも一つの蒸留所で造られた原酒のみをシングルモルトと呼びます。シングルモルトは造られた蒸留所の個性がそのままウィスキーになるので、蒸留所の数だけシングルモルトウイスキーがあると言えます。

7 件中 1-7 件表示 

スペイサイド・モルト

スペイサイド・モルト

生産地の特徴
スペイ川流域。華やかで洗練されたピート香で、芳醇な味わい。全体的に飲みやすいモルトが多い。

ハイランド・モルト

ハイランド・モルト

生産地の特徴
スコットランド北部。スパイシーなものからフルーティーなものまで様々。ピート香は穏やかで、バランスのとれたモルト。

キャンベルタウン・モルト

キャンベルタウン・モルト

生産地の特徴
キンタイア半島産。口あたりはマイルド。ピート香もあり、ライトヘビーなモルト。

ローランド・モルト

ローランド・モルト

生産地の特徴
南部地域。口あたりが非常にやわらかく繊細な味わい。ピート香も控えめで非常にライトな印象。

アイラ・モルト

アイラ・モルト

生産地の特徴
西岸の海に囲まれたエリア特有の、潮の香り、海の香りを閉じ込めた、独特の味わい。全体的にスモーキーで濃厚なものが多い。

アイランズ・モルト

アイランズ・モルト

生産地の特徴
スカイ島、ジュラ島、オークニー諸島などアイラ島以外の島産のモルトの総称。それぞれの蒸留所がはっきりとした個性をもっている。

ブレンデッド(ヴァッテッド)

ブレンデッド(ヴァッテッド)モルトウイスキーとは、複数の蒸留所のモルトを配合したウイスキーを称します。


7 件中 1-7 件表示