マッカラン、アードベッグ、ボウモア、カリラをはじめとするシングルモルト・ウイスキーやリキュール、ブランデーなどが充実したお酒の販売サイト

ごひいき堂│シングルモルト・ウィスキー、スコッチ、ラム、カルヴァドス、グラッパ、コニャック、洋酒、販売、マッカラン、リンクウッド、アードベッグ、カリラ、ボウモア、ラフロイグ

お酒の種類一覧 > ラム酒 > クレマン ビンテージ 1976 44% 700ml (ラム酒)

クレマン ビンテージ 1976 44% 700ml (ラム酒)

商品のご案内
少本数のみ入荷したマルティニークラムの名門で、クレマンの超長期熟成酒をご紹介します。
クレマンの歴史は、1887年に医師でありル・フランソワ市長であったオメール・クレマン氏が砂糖のプランテーションを購入、アグリコール製法によるラムの生産を開始したことに始まります。
その後、同社製品は息子のシャルル・クレマン氏によりマルティニーク島外にも広められ、フランス本土が主要な市場に。1970年代半ばにはヨーロッパや中南米、アメリカなどにまで市場が広がります。
外国の巨大資本を警戒し、1987年にはクレマン家に近いアヨ家に売却されるものの、代々受け継がれてきた伝統、文化、情熱を今でも守り続け、現在ではマルティニークラムのリーダー的存在となっているということです。
2016年末現在、シングルモルトウィスキーの分野では有名蒸留所の長期熟成商品が数年前からすると信じられないような値上がりを見せています。
マルティニークラムについても似たようなことが起きる可能性は十分あるでしょう。
インポーターコメントにもあるように、マルティニークラムファンにとって今回のこのリリースが見逃せないものであることは間違いありません。

<インポーターからのコメント>
ご存知のとおりマルティニークなどカリブ海でつくられるラムは、その気候のためヨーロッパなどでつくられるウイスキーと比べ2〜3倍の速さで蒸発が進みます。一説には15年が熟成の限界とも言われるほどで、当然ながら熟成古酒は、コストや労力的にも生産が難しく30年を超えるような熟成ラムはほとんど残っていないという状況です。
皆様が市場でみかけるビンテージラムもほとんどは1990年代後半から2000年代のものではないでしょうか。当然古い原酒は年々倍々ゲームのように価格が上昇しており、蒸留所自体も貴重なストックをあまり放出したがらないため、現実的に入手が難しくなってきました。
豊富なストックを誇るクレマンでもほとんど古酒はリリースされません。おそらく70年代のマルティニークラムはもう出てこないでしょう。もちろんこの価格は絶対に二度と出ません!正真正銘ラストチャンス。

クレマン ビンテージ 1976 44% 700ml (ラム酒)

商品番号 J311512-3912

ごひいき堂価格34,603円(本体価格:32,040円)

※現在の在庫数:1

数量
商品の交換・返品について

レビューを書く

おすすめ商品

クレマン シングルカスク 8年 41.6% 500ml (ラム酒)

クレマン シングルカスク 8年 41.6% 500ml (ラム酒)

ごひいき堂価格 6,467円(本体価格:5,988円)

数量
詳しく見る